carefree life

sprout28.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 29日

セグウェイに乗ってみる

相方の強い希望により
c0131975_22333421.jpg
セグウェイツアーに参加してみた。
シカゴダウンタウンの3時間のツアー。
c0131975_2238072.jpg
ツアー客のおじさんとガイドのバレリー。
バレリーがもともとちっちゃいのとおじさんがおっきいのに加えて
セグウェイに乗っちゃうと巨人だよね。
軽くレクチャーを受けて出発。普通に街なかを走行します。
c0131975_2238516.jpg
シカゴ美術館の前も。
ヘルメットをかぶって、団体で走るのはかなりこっぱずかしい。
途中から気にならなくなったけど。
c0131975_2238839.jpg
バッキンガム噴水前でグループ写真♪
この時点で約1時間。3時間て長いな〜と思ったけどあっという間かも。
思ったらここから長かった。。。
c0131975_22381352.jpg
シカゴホットドッグを食べて休憩。
c0131975_2247446.jpg
この景色はセグウェイツアーでなければずっと知らなかったかも。
しかしこの天気。。。天気が良かったらサイコーな景色なんだけど。
そして冷え込んでて、ミシガン湖沿いをセグウェイで走行するには寒すぎた。
後半1時間、寒すぎてあまり覚えていない。

肝心の乗り心地については、思っていた以上に快適。
すいすいすい〜って感じ。段差とかがあると怖くて私だけ遅れをとってたけど。
くるくる回ったり、なんか面白くて不思議な乗り物。

この数日後、ウェグウェイのオーナーがセグウェイ走行中に崖から滑落して
亡くなってしまったらしい。R.I.P
安全に乗れば安全だけど無茶をすれば事故を起こす危険もあります。
乗られる方は充分にお気をつけを。
[PR]

by sprout28 | 2010-09-29 22:52 | お出かけ
2010年 09月 27日

お花アレンジ教室〜♪

さて、今回も久しぶりにオトモダチのアレンジに参加させてもらいました☆
c0131975_22565754.jpg
今回は秋のギフト用アレンジです。
カゴにアレンジを作って、お花と一緒にプレゼントを添えます。
今回使ったバラはハロウィンという品種らしくこれからの季節にぴったり。
c0131975_22575934.jpg
完成〜!勢揃い♪
お花が少ない時期なので、お花を選ぶのに苦労したようだけど
相変わらずオトモダチが選ぶお花はかわいらしいのでした。
写真では分かりにくいけど、カゴの中にチョコレートが入っています。
先生がたくさんくれました〜^^

おうちに連れて帰って撮影撮影♪
c0131975_22591290.jpg
お花は真上から撮るのがスキです。
c0131975_2333238.jpg
いつもオートばかりで撮っててマニュアル全然使ってないので研究中。
といってもてきと〜に撮っている。
搾りとかホワイトバランスとかシャッタースピードとかほんと難しい。
マクロレンズでも試してみたよ。
c0131975_236652.jpg
これまたむずかし〜 ><

このお花ちゃんはさんざんおうちで飾っておきながらオトモダチのおうちへ
嫁いでいきました。
でもってやっぱりお花が家にあるのはいいもんです。

せんせい、いつもありがとう〜!
[PR]

by sprout28 | 2010-09-27 23:09 | クラフト
2010年 09月 22日

コンペティション結果!

c0131975_23545690.jpg
3日目の午後、会場入り。
前日まで行われたコンペの審査後、展示&一般投票が行われます。
これは審査員の票とは別なので、私にもチャンスがあるかも?
と、自分に投票させていただきました^^;
会場でお話した方も私に投票してくださいました!
貴重な一票ありがとうございました。
c0131975_23573036.jpg
いろんな作品の数々。
ニモにスポンジボブまで^^ シンプソンもいましたよ。
c0131975_2358073.jpg
↑これは私の隣で作っていた方の作品。
MARBLE / PAPERWEIGHT 1st Place: Travis Weber
c0131975_2358591.jpg
↑WEARABLE (アクセサリー部門)3rd Place: Rellick
この人はアジア系の女性でした。とても素敵な作品だと思います。
c0131975_23575256.jpg
↑SCULPTURE 1st Place: John Lindquist
このカメさんが一般投票でも1位でした。

こうやって見ると差は歴然。私の作品なんて賞にはほど遠いです。
みなさん有名な方ばかりだし、スキルも全然違います。
そして、みなさんマルチにこなせるということ。私はアクセサリーしか作れません。
このコンペは一人でいくつものカテゴリーに参加していいのです。
なので一人でたくさん賞をとってる方ばかりでした。
(表彰式の写真もありません。。。)
他の作品が見たい方はコチラ→Click!

今回、賞を取るなんて夢のまた夢のようだと実感させられましたが、
この世界はまだまだ駆け出しだけども、すばらしいアーティストが山ほどいるということ。
そして無限な可能性があるということを体感しました。
技術的な勉強だけでなく、いろんな勉強になったかと思います。
今後、これらの経験を生かしてどんどん活躍をひろげたいなと思います。
[PR]

by sprout28 | 2010-09-22 00:09 | sprout*
2010年 09月 15日

挑戦☆

3日間に渡って、コンペティションが行われます。
これは、ガラス作家ならお金さえ払えば誰でも参加出来ます。
1日目は見学でしたが、2日目は参加させてもらうことに。
c0131975_22181843.jpg
あ〜ドキドキ。
このコンペに参加する人たち、みんな自分の道具や材料持参でした。
私、な〜んにも用意していなくていろいろ借りました。
そして作る物もな〜んにも考えていなく。
結局いつもやっている通りのことをしようと思いました。
与えられた時間は90分。充分すぎる時間です。
スタートは一斉に行われるのではなく、各々準備ができたら
ジャッジの人にOKをもらってスタートします。
最初、真ん中のブースが空いていたのでそこになるとこだったのですが
ハズカシいのでいっちばん端っこにしてもらいました^^;
いざ、スタートです。
c0131975_22204856.jpg
先生が写真を撮っていてくれました♪
隣の方、有名なお方です。
見て分かる通り、私なんかよりもものすごい火力で終始ボーボーゆってました。
彼はこのときペーパーウェイトを作っていました。
私がキンチョーしてたのを察してか、いろいろ話しかけてくれましたよ。
おかげで途中からキンチョーがほぐれましたので、後でお礼をいいました。

私が参加したカテゴリーはアクセサリーです。
いつもの通りペンダントトップを。時間が余ったのでピアスを作りました。
c0131975_22212741.jpg
じゃん。
て写真、見にくいっす。。。
実はこれしか写真がありませんの。。。データが飛んだのと持って帰れなかったので。
初めて使った色だったんだけど、いい色合いになったと思います。

これらは、審査員が得点を付けた後一般投票が行われるのです。
さて、結果はいかに!?
[PR]

by sprout28 | 2010-09-15 22:30 | sprout*
2010年 09月 09日

Eugeneにて

Eugene Glass School Flame Offというイベントに行ってきました。
これは3日通しで行われるイベントで、今回で8回目だそうです。
最初の3日間は、このイベントへ足を運びました。
たくさんのブロワー(ガラス作家)さんたちが来るので見てお勉強です。
c0131975_14172381.jpg

[PR]

by sprout28 | 2010-09-09 14:19 | 未分類
2010年 09月 04日

リアルうるるん滞在記?

ガラス細工のスキルアップのために、オレゴン州まで出かけていました。
1週間、先生のお宅でホームステイしてました。
たくさん写真を撮ってたのですが、
半分以上もデータが吹っ飛びました。。。号泣です。
違う意味でうるるんです。
そして慣れないデジイチで撮影するガラスはとても難しかったです。
ガラスとはかんけーありませんが、先生のおうちです。
c0131975_1335628.jpg

オレゴン州行ったけど、観光してません。

写真の整理とともに、心の整理もしたいと思います。
ああ、洗濯物の山とともに。。。
[PR]

by sprout28 | 2010-09-04 13:37 | sprout*