carefree life

sprout28.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:SEDONA( 7 )


2008年 04月 22日

SEDONA TRIP ~DAY4~

セドナ日記最終章

これで最後になるはず。。。。
なんでこんなに長くなったかというと、写真が多い。
ていうのと、スコッツデールが気に入ったから。
c0131975_5292444.jpg

店内の様子。
スコッツデールは、ウエスタンとメキシコを混合したような街。
だからか、メキシコの市場のような店が多い。(行ったことない)
天井からいろんなものがぶら下がっていたり
壁中商品が飾ってあったり、キャンディーやらくだらないものまで。
まるでここはビレッジバンガードか?
日本に居た頃は、ヒマな時によく立ち寄ったもんだわ。
遊べる本屋というだけあって、かなり時間がつぶせるんだよね。
なつかしい〜。
なんていいながら店内をぶらつく。
c0131975_534168.jpg

壁に飾ってあるフリーダ・カーロのコラージュに釘付け。
30ドルか〜、しぶったワタシ。今頃後悔。買っとけばよかった。。。
とにかく、カラーが豊富。
なんか一人でテンション上がっている。
外にも
c0131975_539742.jpg

こんなドンキーの置物や
c0131975_5393159.jpg

こんなものまで!
ターコイズのは高くて手がでないけど、これは10ドル。安!
これに、ガラスを貼ったらかっこいいかな〜。。。
なんて本気で考えたぞ。
でも、買わなかった。。。またしても今頃後悔。
かなり、この街はワタシのツボをとらえていて、ウロウロ。
この街が近所にあったら毎日通うぞ。
そうこうしているうちにそろそろ空港へ行かねばならんので
ランチにすることにした。
c0131975_543423.jpg

天気もいいし、テラスでランチが基本だな。
c0131975_5433460.jpg

サラダとパスタランチ。ちゃんとしたイタリアンのお店で満足♪
外は暑いし、アイスコーヒーがあったから頼んだんだけど、
これはアイスティーか!?っていうくらい薄い〜。
ホットコーヒーに氷を入れただけだと思う。マズい。
やっぱり、アメリカで飲むアイスコーヒーは期待できなかった。

スコッツデールに後ろ髪を惹かれながらも空港へ向かうことに。
今日は無事、飛ぶらしい。
予定よりもまた発着時間が遅れ、結局家に着いたのは夜中。
いやいや、お疲れさまでした。。。

無事に帰って来れて何より。

今回、セドナについては思いつきで行っていろいろあったけど
結果、けっこう良かった。

長くなったセドナ日記もこれでおしまい。

今度は、メキシコがワタシを呼んでいる気がする。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へにほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

↑おつかれさまって人はプリーズくりりっく〜♪
[PR]

by sprout28 | 2008-04-22 05:53 | SEDONA
2008年 04月 17日

SEDONA TRIP ~DAY4~

セドナ旅行4日目。

前日は晩ご飯を食べずに眠ってしまったので朝は空腹で目が覚め
もりもりと朝食を食べる。
このまま帰るのはもったいないので、近くにあるスコッツデールという街へ
行こうということになった。
前日もホテル探しのためにその周辺をウロウロしてて
寄ってみたいと思っていたのでテンション
ホテルから車で20分くらい走ると街並が変わる。
c0131975_22352342.jpg

ウエスタン的な街らしい。早速車を停めて、街を散策することに。
着いたのが少し早かったのか、お店はまだ閉まっていた。
c0131975_22451026.jpg

日本での伊勢で言うおかげ横町のような、
高山の古い町並といった感じとでも言っておこうか。

少しぶらついてるとお店が開店し始める。
もちろんインディアンジュエリーのお店もたくさんある。
セドナよりもたくさんあると思う。
ただ、たくさんありすぎてどこのお店に入っても購買意欲がわかない。
なんか、ギャラリーにでも入ったかのような気分になってしまう。
でも、その迫力はすごいものがあった。
c0131975_2257685.jpg

バッファローの頭蓋骨にターコイズを敷き詰めたもの。
これこれ〜、これ欲しいんだよね〜。なんて値段を見ると
チーン$400でございます。
c0131975_22593420.jpg

鹿の角でできたシャンデリア。これは、欲しくないけどかっこいい!
お店の2階から撮った。とっても広いお店なのでございます。
c0131975_2315458.jpg

街にはトラムが走っていて、降りたいところで降ろしてくれる。
とくに行き先はなかったんだけど、1周してみよう。
c0131975_2333330.jpg

バスの運転手さんはなんとおばあちゃん。
日本だったらあっても掃除とかの仕事とかないだろうけど
アメリカは年齢関係なく仕事があるっていうのがすごい。
おばあちゃんの運転技術はというと、あまり上手じゃないけどね。
30マイルのところを25マイルで走行したり、
かなり大回りな右折だったり、運転中に携帯が鳴って
話しながら運転していてハンドルさばきが危なっかしくて
かなりドキドキしたけど、だからこそトラムのお仕事ができるのかも。
20分くらいで1周できたと思う。
さあ、お腹も空いたのでランチでも♪

この日記でセドナを書き上げようと思ったのに、
スコッツデールの写真がたくさんあって、また長くなるので
続きはまたにしようと思う。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へにほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑セドナ旅行記なんじゃ?って人はプリーズくりりっく〜♪
[PR]

by sprout28 | 2008-04-17 23:13 | SEDONA
2008年 04月 15日

SEDONA TRIP ~DAY3~

さてさて続き。セドナ旅行最終日。
いよいよ美しい街、セドナともお別れの朝。
エアポートメサへ登り、朝日を浴びに行く。
相方、デジイチのメモリーカードを忘れる。。。。
仕方ないので他のデジカメでフォロー。
c0131975_5364645.jpg

私たちが一番乗りだったけど、その後10人くらい集まった。
雲ひとつなく、とても気持ちのいい朝焼けだった。

いい一日のスタートなはずだったんだけど、、、

朝食を済ませ、部屋へ戻ると携帯が着信アリに。
知らない番号だったのでかけてみると、航空会社に繋がった。
ガイダンスだったので、ワケも分からず電話を切る。
なんだか嫌な予感がし、相方に報告。
天気予報を見ると、シカゴ周辺はサンダーストーム警報が。
もしや、、、、飛行機飛ばない?
インターネットで検索すると私たちのフライトはキャンセルに。
まじか。。。。
シカゴは天候が激しい街でよくフライトが変更になる。
去年の旅行の帰りも、空港で6時間ほど待ったことがあった。
にしてもよくこんなことになるのは相方。
まあ、出張が多いってのもあるんだけど、それにしても多い。

とりあえずどうなるか分からないから、買い物もそこそこに
早めにセドナを離れ、空港へ向かうことにした。

空港へ着いて、状況を聞くとやっぱりキャンセル。
明日のチケットは確保しているから安心しろと言われるが、
寝床のフォローはない。
日本だったらホテル用意してくれるのになあ〜。。。
仕方なく、ホテル探し。

全く土地勘のない場所で、空いてるホテルを探すのはなかなか大変。
フェニックス空港周辺をウロウロ。結局、空港近くのハンプトンインへ。
しかもセドナの1泊よりもお高い。。。

地図もない状況でウロウロしたため、ホテルに着いた頃には
相方疲労困憊。
お腹も空いてたけど、そのまま就寝。

なんかお互い(てか、私は何もしていないけど)疲れた1日だった。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へにほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑セドナに歓迎されていないんじゃ??て人はプリーズくりりっく〜♪
[PR]

by sprout28 | 2008-04-15 05:55 | SEDONA
2008年 04月 11日

SEDONA ~DAY2~ パワースポット巡り

セドナ2日目 つづき

気球の件は気をとりなおし、残りの1日をパワースポット巡りと
夕日を見るという計画を立てて、行動。
最初はカセドラルロックというボルテックスの中でも一番大きな山。
いろいろ調べてたら3時間はかかるとか。
前日、観光案内センターのおばちゃんが教えてくれた場所へ。
c0131975_7534242.jpg

駐車場は聞いていた通り有料で、公園みたいになっていた。
c0131975_7543573.jpg

おそらく自然にできたであろう岩場は憩いの場になっていて
絵を描く人、記念撮影する人、泳ぐ人などで賑わう。
川沿いをテクテク歩いて行くんだけど進めど進めど山に近づけない。
川を渡らないと山には登れないのではなかろうか。。。
でも橋らしいものはない。向こう岸に人はいるんだけどね〜。
引き返し、料金所のお兄さんに聞いてみるとここからじゃなく
違う場所から登るんだよと言われる。。。。

気を取り直して、再出発だ!
c0131975_758728.jpg

トレッキングシューズも履いて、日焼け対策もばっちりさ。
案外みんな軽装な格好で
c0131975_801564.jpg

こんな急斜面をぐんぐん登って行く。
c0131975_812655.jpg

休み休みゆっくり登って、ランチタイム。サンドイッチを食らう相方。
c0131975_822246.jpg

休憩直後なのにこの有様。バテバテ。。。
そして
c0131975_831528.jpg

こんな崖っぷちが待っていた。

立ってみた。
c0131975_844144.jpg

私が崖に立ったと同時に突風で、落ちるかと思ったわ。

もうひとつのスポット、ベルロックへも登り
c0131975_853489.jpg


崖に建つ教会。ホーリーチャペル。
c0131975_862592.jpg


そして、ホテルのフロントのおばさんおすすめの夕日スポット。
c0131975_871756.jpg

たくさんの人が夕日を眺めに来ていてちょっとびっくり。
夕日が照らすレッドロックはきれいだった。
サンセット。
c0131975_881050.jpg

きれいわあ〜。

おなかも減ったのでメキシカンで夕飯。
フローズンマルゲリータにドスX、そしてナチョ。
c0131975_894736.jpg

メニューに迷ったときはお兄さんおすすめのサンプラー。
またしても食い意地はってて、写真を撮るのを忘れる。
お酒も飲んでおなかいっぱい食べて30ドルちょい。安い!!

午前中は踏んだりけったりだったけど、がんばって登って見た景色は最高!
そしてそのあとのお酒とご飯のおいしいこと。
結果、とても充実した最高の日となったと思う。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へにほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑ところで、パワーは?という人はプリーズくりりっく〜♪
[PR]

by sprout28 | 2008-04-11 08:15 | SEDONA
2008年 04月 09日

気を取り直して SEDONA ~DAY2~ 気球に乗ってどこまでも♪

♪時には〜なぜか〜お〜お〜ぞらに〜旅して〜みたく〜
な〜る〜ものさ〜 気球に〜のって〜ど〜こまで〜いこう〜♪

てことで2日目。相方希望の気球に乗って朝日を見るツアーに参加。
朝4時には起床し、集合時間は5:45
そういえば、モーニングコールをすると言っていたのになかった。
集合場所へ行き、10人ほど乗れるマイクロバスへ乗り込む。
バスに揺られて20分ほどして、工事現場のようなところへ。
そこに気球が待っていた。
c0131975_22574316.jpg

気球でかっ!
てか、まだ膨らんでないじゃん。
もううっすら、明るいんですけど。。。
c0131975_2259583.jpg

やっと膨らんだ頃には明るいし。
乗客は私たちを入れて9人。それからキャプテンマイク。
籠は思っていたより大きいけど、さすがに10人は入るといっぱい。
さあ、いよいよ空へ。
c0131975_2325546.jpg

うひょ〜♪なんとか朝日に間に合ったよ。
きれいね〜。
時々、熱を気球に送る為に火を点火するのがボッとなるけど、
上空はとても静か。
c0131975_2352857.jpg

朝日とキャプテンマイク。
c0131975_236447.jpg

住宅地の上空を飛ぶと、、飼い犬たちが騒ぎだす。
アリゾナは外で犬を飼っている人達が多い。
平屋でかわいい家がたくさん並んでいる。
家から人が出て来て手を降ってくれた。
c0131975_2381275.jpg

住宅地を抜けて、メイン道路からも外れ、ブッシュの上を飛ぶ。
c0131975_23111727.jpg

冷えた空気と静寂した時間が過ぎて行く。
他の乗客もあまりの静けさに言葉もなく、ただぼ〜っとしている。
本当に気球に乗ってどこまでもという感じだ。この時までは。

さて、どれくらい飛んでいただろう。
小高い丘の上を飛んでいるとき少し気球が降下。
キャプテンマイクが忙しく動き始める。
この時私はまだまだ飛ぶと思い込んでいたんだけど
着陸態勢に入っていたらしい。
「みんなしっかりつかまるんだ!」とキャプテンマイク。
下降し始めると同時にスピードも上がる。
なに?なに?どうなるの?
籠のふちにある取っ手をしっかりとつかむ。
と、同時に目の前には木が。
ど〜ん!!
木に激突。。。
メキメキメキ〜〜〜〜。。。と、倒れる木。
そのまま少しまた浮き上がって加速。
と思ったらまた違う木にひっかかる。私たちは斜め。
10人乗った私たちの気球はとうとう横になって倒れてしまった。
「We're survived!Ha! Ha! Ha! Ha~!」と、キャプテンマイク。
てか、これはどう考えても着地失敗でしょうが。

1回目の木に激突のとき、私は危うく顔面が傷だらけになるとこだった。
すばらしい運動神経でとっさに顔をよけたおかげで
おでこをすりむいただけですんだ。
でもその時に帽子は吹っ飛び、みぞおちに籠のふちが当たり
息ができない状態で苦しんだ。

私、しばらく放心状態。
みんなは笑ってるけど、私と相方笑えない。
金返せ。
c0131975_23381575.jpg

写真は横になってしまった気球。
横になってからしばらく、籠の中で待機するようにと言われ
図のように私と相方は籠の中でぶら下がる状態になってた。
c0131975_23471961.jpg

最初にぶつかって倒された木。

迎えの車が来るまで私はただただ、失敗して落ちただけで
また飛び立つもんとばかり思っていたけど、どうやらあれは
着地だったらしい。
迎えが来て、そそくさと気球をしまっている。
どうやら本当に終わりみたい。
そして
c0131975_23484618.jpg

ピクニックテーブルにハッピーな気球柄のテーブルクロスがかけられ
私たちへの朝食が用意された。
そして無事に着地したお祝いにシャンパンもあるらしいが、
全くお祝いなんて気分じゃあない。
朝からシャンパンを飲む人は誰もおらず、私と相方だけ。
やけ酒だ!飲んでやる!ボトルごとくれい!
そんな勢いだけど、朝早くて無理。
外は風も出て来て寒いし、おでこはひりひりするし早く帰りたい。
でも、気球をしまうのに時間がかかっているらしく待ちぼうけ。
やっと帰れるとバスを走らせるが、途中道に迷う。
お〜い!

文句を言いたいとこだけど、言えましぇん。
だって、みんな笑っていたし、イタイ思いをしたのは私だけ。
しかも、集合場所で同意書にサインしてるんだよ。
きっとそれには落ちても自己責任とか、返金しないとか
ケガをしても保証しないとか書いてあったんだろうね。
今回5社あった気球の会社で一番安いとこを選んだのが原因?
数十ドルを浮かす為にケチった私がいけなかったわ。。。

納得いかないままホテルに戻り、また朝食を食べた。(またか!)
なんだかセドナに歓迎されてない????
相性悪い?とか考えたり。
午後からは気を取り直してボルテックスに登りますだ〜。

てことで長くなったので続きはまた。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へにほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑痛そうで同情しちゃう!って方はプリーズくりりっく〜♪
[PR]

by sprout28 | 2008-04-09 00:05 | SEDONA
2008年 04月 04日

SEDONA ~DAY1~

ただいま〜!さっそくですが

セドナおもいで日記
c0131975_828625.jpg

アリゾナは初めて訪れる土地。イメージとしてはもちろん、砂漠。
相方は張り切ってオープンカーのレンタカーを借りる。
これが最初は恥ずかしいとか、髪がバサバサになるとかで
ちょっとテンション↓だったんだけど、写真を撮る時に大活躍だった。
イリノイ州とはちがった風景が続き、2時間ちょっとのドライブも
短く感じる。
c0131975_8321751.jpg

もう少しでセドナというところでいきなり風景が変わった。
ホテルチェックインまで時間もあるので、近くでやってた
アートマーケットに立ち寄る。
c0131975_8362163.jpg

インディアンジュエリーはもちろん、絵や、楽器も売っていた。
出店のわりには高額すぎてとても手がでなかった。。。。
c0131975_8393821.jpg

アンティークショップ発見!!
これは寄らなければと寄ったけど本当にジャンクだった。。。残念。
c0131975_8385684.jpg

ホテルはハンプトンイン。外観は、セドナの風景を損なわないように
どこのホテルも土壁のような色。中は普通だけど。
今日は特に何も予定してなかったけど、町中をピンク色したジープが
たくさん走っているのを見て、相方がやってみたいと言うので
c0131975_8441442.jpg

乗ってみた。2時間のブロークンアローというプラン。
これがけっこうおもしろい。
ありえない傾斜とかをジープで進んで行く。
私たちは一番後ろの席だったのでけっこう怖かった。
c0131975_8473073.jpg

途中でとまってくれたり、植物の説明をしてくれたり、
それから、こんな景色が待っていた。
c0131975_8464432.jpg

夕方のコースっていうのもあって、タイミングよく赤く照らされた
RED ROCKがとてもきれいだった。
360度一望できるスポットでまじでやばい。
いきなり来て、こんな景色に遭遇できてため息ものだった。
セドナのことについて調べてたら、勝手に涙が出てきたとか
書いてあったけど本当に涙が出そうなくらいの景色。
うわ〜とか、ため息しか出てこない。
少し感動に浸りたいくらい、一人でぼーっとしていたいとこなのに
これはツアー、フィラデルフィアから来た人に
写真を撮ってくれとせがまれ、せっかくの感動が一気に冷める。
でも約2時間のツアーで、一人72ドルは結構満足♪

残りの二日がとても充実するに違いないと期待のできる1日になった。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へにほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑続きまってるよ!って方はプリーズくりりっく〜♪
[PR]

by sprout28 | 2008-04-04 08:59 | SEDONA
2008年 03月 29日

アリゾナ州 セドナへの旅

いよいよ明日、セドナへ。
先月カナダへ行ったとこだしね〜、5月には日本へ一時帰国もするのに
贅沢なんだけど、去年、旅行をキャンセルしたときのエアチケットが
6月で使えなくなるので旅行へ行くことに。
そういえば、観光旅行ってあんまししたことない。
いつもアクティビティなことをしに行くので。
でも、NYとか都会はまだあまり興味がない。
そこで、壮大なアメリカってところを考えた。
んでもって、ネイティブインディアンの地を訪れたい
なんて思いつきからいろいろ調べたら、セドナに辿り着く。
c0131975_9144055.jpg

なんと、今とっても話題な場所らしい。
日本からのツアーもあるくらいで。
なんかパワースポットが有名なんだって。
しかもセドナにはそのパワースポットが4つも集結しているという。
セドナで、検索をかけるとたくさんヒット。
いろいろ覗いてみるとやはり、それらしい人達が訪れてるみたい。
ヒーリングとか、オーラとか、スピリチュアルな人達が集まる。

不思議体験なんかも興味あるけど、私が惹かれたのはその景色。
どのサイトを見ても写真がすごくきれい。
赤土に、真っ青な空。ぜひとも遭遇したい。

てことでちょっくら行ってきます!
なんと、調べたら4月からエアチケットの値段ががた落ち。
今は春休みシーズンで高かったらしいわ。
ちょっとショックだけど、あのチケット使っちゃいたかったしね。
とりあえず、再びルーシーさんにはお泊まり保育となりますが
早速お友達ワンコにも会えたし、楽しそうですな。

では、行ってきますだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へにほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑旅行記まってるよ!って方はプリーズくりりっく〜♪
[PR]

by sprout28 | 2008-03-29 09:20 | SEDONA