carefree life

sprout28.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 09日

気を取り直して SEDONA ~DAY2~ 気球に乗ってどこまでも♪

♪時には〜なぜか〜お〜お〜ぞらに〜旅して〜みたく〜
な〜る〜ものさ〜 気球に〜のって〜ど〜こまで〜いこう〜♪

てことで2日目。相方希望の気球に乗って朝日を見るツアーに参加。
朝4時には起床し、集合時間は5:45
そういえば、モーニングコールをすると言っていたのになかった。
集合場所へ行き、10人ほど乗れるマイクロバスへ乗り込む。
バスに揺られて20分ほどして、工事現場のようなところへ。
そこに気球が待っていた。
c0131975_22574316.jpg

気球でかっ!
てか、まだ膨らんでないじゃん。
もううっすら、明るいんですけど。。。
c0131975_2259583.jpg

やっと膨らんだ頃には明るいし。
乗客は私たちを入れて9人。それからキャプテンマイク。
籠は思っていたより大きいけど、さすがに10人は入るといっぱい。
さあ、いよいよ空へ。
c0131975_2325546.jpg

うひょ〜♪なんとか朝日に間に合ったよ。
きれいね〜。
時々、熱を気球に送る為に火を点火するのがボッとなるけど、
上空はとても静か。
c0131975_2352857.jpg

朝日とキャプテンマイク。
c0131975_236447.jpg

住宅地の上空を飛ぶと、、飼い犬たちが騒ぎだす。
アリゾナは外で犬を飼っている人達が多い。
平屋でかわいい家がたくさん並んでいる。
家から人が出て来て手を降ってくれた。
c0131975_2381275.jpg

住宅地を抜けて、メイン道路からも外れ、ブッシュの上を飛ぶ。
c0131975_23111727.jpg

冷えた空気と静寂した時間が過ぎて行く。
他の乗客もあまりの静けさに言葉もなく、ただぼ〜っとしている。
本当に気球に乗ってどこまでもという感じだ。この時までは。

さて、どれくらい飛んでいただろう。
小高い丘の上を飛んでいるとき少し気球が降下。
キャプテンマイクが忙しく動き始める。
この時私はまだまだ飛ぶと思い込んでいたんだけど
着陸態勢に入っていたらしい。
「みんなしっかりつかまるんだ!」とキャプテンマイク。
下降し始めると同時にスピードも上がる。
なに?なに?どうなるの?
籠のふちにある取っ手をしっかりとつかむ。
と、同時に目の前には木が。
ど〜ん!!
木に激突。。。
メキメキメキ〜〜〜〜。。。と、倒れる木。
そのまま少しまた浮き上がって加速。
と思ったらまた違う木にひっかかる。私たちは斜め。
10人乗った私たちの気球はとうとう横になって倒れてしまった。
「We're survived!Ha! Ha! Ha! Ha~!」と、キャプテンマイク。
てか、これはどう考えても着地失敗でしょうが。

1回目の木に激突のとき、私は危うく顔面が傷だらけになるとこだった。
すばらしい運動神経でとっさに顔をよけたおかげで
おでこをすりむいただけですんだ。
でもその時に帽子は吹っ飛び、みぞおちに籠のふちが当たり
息ができない状態で苦しんだ。

私、しばらく放心状態。
みんなは笑ってるけど、私と相方笑えない。
金返せ。
c0131975_23381575.jpg

写真は横になってしまった気球。
横になってからしばらく、籠の中で待機するようにと言われ
図のように私と相方は籠の中でぶら下がる状態になってた。
c0131975_23471961.jpg

最初にぶつかって倒された木。

迎えの車が来るまで私はただただ、失敗して落ちただけで
また飛び立つもんとばかり思っていたけど、どうやらあれは
着地だったらしい。
迎えが来て、そそくさと気球をしまっている。
どうやら本当に終わりみたい。
そして
c0131975_23484618.jpg

ピクニックテーブルにハッピーな気球柄のテーブルクロスがかけられ
私たちへの朝食が用意された。
そして無事に着地したお祝いにシャンパンもあるらしいが、
全くお祝いなんて気分じゃあない。
朝からシャンパンを飲む人は誰もおらず、私と相方だけ。
やけ酒だ!飲んでやる!ボトルごとくれい!
そんな勢いだけど、朝早くて無理。
外は風も出て来て寒いし、おでこはひりひりするし早く帰りたい。
でも、気球をしまうのに時間がかかっているらしく待ちぼうけ。
やっと帰れるとバスを走らせるが、途中道に迷う。
お〜い!

文句を言いたいとこだけど、言えましぇん。
だって、みんな笑っていたし、イタイ思いをしたのは私だけ。
しかも、集合場所で同意書にサインしてるんだよ。
きっとそれには落ちても自己責任とか、返金しないとか
ケガをしても保証しないとか書いてあったんだろうね。
今回5社あった気球の会社で一番安いとこを選んだのが原因?
数十ドルを浮かす為にケチった私がいけなかったわ。。。

納得いかないままホテルに戻り、また朝食を食べた。(またか!)
なんだかセドナに歓迎されてない????
相性悪い?とか考えたり。
午後からは気を取り直してボルテックスに登りますだ〜。

てことで長くなったので続きはまた。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へにほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

↑痛そうで同情しちゃう!って方はプリーズくりりっく〜♪
[PR]

by sprout28 | 2008-04-09 00:05 | SEDONA


<< 一息入れて      ありえん! >>