carefree life

sprout28.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 23日

Chicago Marathon 2009 #02

シカゴマラソンから随分と日が経ってしまった。。。

外はまだ薄暗い中、ホテルから少し歩いて地下鉄に乗る。
同じようにマラソンへ参加する人、応援に行く人がたくさんいた。
しかも寒いんですけどぉ〜。。。息は白いし。

7時前くらいに会場入り。想像以上の人達が会場にはいた。
おととしは死者が出るほど暑く、去年も暑かったと聞いていたんだけど
今年はなんなんですか?ってくらい寒い。
摂氏0度。体感温度で言えばマイナス5度くらい。
寒いのは覚悟してたけど、ここまで寒いとは思わず。。。
これはダウンジャケットだったな。と後悔。

ちょっとウォームアップをして、スタート地点付近でお別れ。
こりゃもう、探せないくらいの人だったので撮影も無理。
とりあえずスタートするまで会場いることに。
c0131975_030815.jpg

ランナーたちもこの寒さには参っていたようで、かなり厚着だったみたい。
スタート直前、体を冷やさないように着ていた服をロックスターか!?
と言いたいくらい、みんな脱いで投げ捨てる。
↑上の写真の右下に写っているのが投げ捨てられた服たち。
これをのちに拾い集める人がたくさんいたんだけど、決してボランティアでなく
拾って自分の物にしている様子。家族で大きな袋に入れて集めてた人達いたし。。。
でも、拾って自分の物にしたいくらい正直、寒かったです。

ランナーたちが通り過ぎるまで、アタシがいる地点は身動きとれず、
震えながらランナーが走り去るのを待ち続けて約30分。
アタシの寒さは限界だったので急ぎ足でコーヒーショップへ。寒かった〜。

今回ね、あまりの人の多さにトップランナーすら見られなかった。
移動すればまた走ってる人を見る事できたんだけどね、
いや〜、寒いし。人多いし。人混みニガテなので、あまりの多さにめまいしたし。

トモダチ夫婦が15キロ地点まで応援に来てくれ、相方を見かけたらしい。
そして再度23キロ地点まで向かって、相方を応援してくれた。
中継のように電話をしてくれたトモダチ。どうもありがとう!
おかげで相方の走ってる様子を知る事ができました。軽快に走っていたようです。

相方の目標は4時間を切ること。
電話の中継だと、予定よりも早いゴールになりそう。
でもアタシ、コーヒーショップを後にして今度は土産や巡り。
時計を見ながらまだ大丈夫かな〜と。
んで、少し小腹が減ったので再度コーヒーショップへ。
のんびりパンを食べていたら相方より着信。あと15分もすればゴールすると報告。
まじでか〜!あと30分くらいはかかるかな〜と思ってたんだけど。
急いでゴールへ向かいます。

コーヒー片手に小走りでゴールへ向かうアタシ。気分はランナー?
c0131975_0302753.jpg

えへへ、結局ゴール間に合わず。。。
どんだけ遠くまでコーヒー買いに行ってたんじゃ〜!?

結果は3時間と35分でゴール。
目標よりもいいタイムだったと思います。てか、すごく。
47,000人出場し、33,000人が完走したらしい。
今年は大会新記録が出ましたね。ワルジアさんが2時間5分
女子の1位が2時間25分。
トップランナーと比較したらもんのすごい差ですが、
33,000人中5,000番くらいだったらしいけど、いいタイムだったと思う。

完走オメデトウ!
[PR]

by sprout28 | 2009-10-23 01:20 | その他


<< LUCYさんサロン      Chicago Maratho... >>